入学総合案内 0120-805-801

YAMANOTEの学びの特徴
THE ADVANTAGE OF THE YAMANOTEドイツ ミュンヘン研修

パン大国ドイツの
老舗ベーカリーで
本場の
製造・食文化を学ぶ。

伝統的なパンづくり、創造性の高い料理・製菓に対して、料理界の多くの賞が授与されているドイツ。
その文化や製造ラインに触れることで、パティシエ・ブーランジェとして広い視野を持ち、
さらなる向上心を高めることを目的とした研修です。

世界有数「パンの国」
本場ドイツ老舗ベーカリー
で職人体験!
ドイツパンの神髄に迫る。

世界一パンの種類が多く、大型パンは300種類、小型パンは1200種類を超える「パン大国」ドイツ。YAMANOTEでは、本場の製パン・製菓を学び、視野を広げるために希望者を対象にドイツでのグローバルトレーニングを実施しています。研修の舞台は、ドイツで創業130年以上の歴史をもつ老舗ベーカリー「Rischart(リシャルト)」。ミュンヘン市内20店舗以上にならぶパンや、ケーキ、デリを全て製造する工場で、実際の仕事を体感します。直接指導を行ってくれるのは、ドイツ職人最高位のマイスターである責任者。ベーカリー部門だけではなく、生菓子、焼き菓子、デリと様々な部門を経験。ドイツ伝統製菓をはじめとする豊富な種類の本場製造方法を見て・触れて・つくって学びます。さらに、ドイツの食文化や伝統菓子、最先端スイーツを学ぶため現地のパティスリーを訪問。日本人が経営するパティスリーにも足を運び、海外で出店する際に大切なことやエピソードを伺います。Rischart社での研修修了の際には、同社の社長より、学生一人ひとりに認定書を交付。グローバルトレーニングを体感した学生は、パティシエ・ブーランジェとして活躍するための広い視野を養い、プロとしての向上心を一層持つことができるでしょう。

※世界情勢等の都合で行き先が変更になる可能性があります。

TRAINING DISTINATION研修先紹介(村川学園グループ 実績)

  • Rischart(リシャルト)

    創業130年以上の老舗ベーカリー。ミュンヘン市内や主要駅構内に20店舗以上の店舗を持つ大手。ベーカリーのみならず、ウエディングケーキやマジパンなど、製菓・製パンを総合的に製造する、ドイツ人にとって欠かせない存在。