入学総合案内 0120-805-801

YAMANOTEの学びの特徴
THE ADVANTAGE OF THE YAMANOTE実演SHOPトレーニング

「人を笑顔にする」という喜びを体験する

一般のお客様に向けたスイーツ&ベーカリーショップを学生主体で運営して
プロに必要な現場感覚を養います。

メニューの企画から調理、接客サービスまで
店舗運営のノウハウを習得する。

  • YAMANOTEでは学生が中心となってショップを運営する実演SHOPトレーニングを実施。生菓子・パン・焼き菓子のメニュー開発から調理、サービスまですべて学生主体で行い、現場感覚を養います。同時に、ショップの内装や原価の計算まで学ぶことで、将来独立開業する際に必要な店舗運営のノウハウも身につけることができます。一般のお客様を対象に行われるため、通常の実習では得られない緊張感を味わえます。スムーズに店舗運営できるよう学生同士のコミュニケーションや段取りなどプロセスを重視して作業する中で、現場の第一線で活躍するために必要な高いプロ意識が芽生えるきっかけとなるのです。待ち望んでくれているお客様の期待に応えるため、食材にもこだわります。使用するのは提携農園から仕入れたもののほか、無農薬のハーブや野菜。それを、見た目にもきれいでおいしいケーキやパンに仕上げてお客様に提供します。自分たちがつくったものでたくさんの人たちを「笑顔にする」喜びを体感することが自信となり、「パティシエになる!」という夢への意欲をさらに高め、プロの現場で働く際に自分の支えになるでしょう。

1DAY SCHEDULESHOP運営の1日

  • 8:00

    店舗スタンバイ

    お客様に楽しんでいただける「店舗プランニング」をもとに清掃から挨拶の練習も行い気合は十分。

    9:30

    コーディネート

    お客様に感動していただける空間づくりのために商品の陳列やインテリアの配置を確認していきます。

    11:00

    いよいよOPEN!

    Shopの前はオープン前から長蛇の列。お客様の期待に応えるためにクラスメイト一丸となります。

  • 12:00

    大量調理

    確立した製造ラインが稼働します。「商品棚を空にしない」が鉄則。常に「お客様を満足させることが第一優先」です。

    13:30

    おもてなしのサービス・接客

    お客様を笑顔にする温かなサービスを提供。メニュー説明もしっかり行い、心地よい空間づくりを心がけます。

    16:00

    Close・反省会

    たくさんのお客様を笑顔にできた達成感と更なるレベルアップのため、反省点を話し合い、次の実演SHOPトレーニングに繋げます。

Café Menuメニュー紹介(1例)


  • エキゾチック・パッション

  • マロンムース

  • タルト・フリュイ

  • ル・ショコラ