”スチームコンベクション””での新調理法”を学ぶ!👩‍🍳👨‍🍳

2020.01.09

 

こんにちは(^^)/

いつもYAMANOTEのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

YAMANOTEでは外来の先生をお招きして、特別な内容の授業をしております。

本日はその授業の様子をお届けします!

 

 

 

この日来てくださった先生は・・・

 

株式会社LEOC
総料理長:柳原 健良 先生

 

 

です!!!!

 

 

こちらの特別講習では特定のターゲット層に向けた料理を学んで行きます!

 

 

そしてこの日のテーマは

保育園の食事

 

メニューは

・無水 無添加のチキンカレー(ターメリックライス)

 

 

・温玉ドレッシングのシーザーサラダ

 

・水を使わないリンゴのコンポート

 

 

ところでみなさん、無水調理って知っていますか???

 

文字の通り、お水を使わない調理法です!

 

 

 

水を使わないからって何が違うの・・?

 

 

 

と思うかもしれませんが、たくさんのメリットがあるのです

 

 

山手では現場さながらの最新の設備が整っております

 

その中の一つ、”スチームコンベクション”を活用しての調理法を学びました!!

 

 

 

こちらの機械は、スチームにて調理をします。

 

鍋に水を入れての調理に法に比べて熱伝導は水を使った方が早いのですが

食材の旨味を薄めずに作ることが出来きます・・!!(^^)

 

 

 

ほかにも、最小限の砂糖や塩で仕上げることができるので

 

栄養価も高いままカロリーも抑えて作ることができますし、

 

更にフレッシュ感のあるものに仕上がり、食材本来の甘味を感じることもできるのです(#^.^#)!!!!

 

 

 

 

 

 

 

テーマが【保育園の食事】という事なので

 

ターゲット層は保育園の園児ですね☆

 

小さなお子様が安全に美味しく楽しく食事できるようにも色々な工夫があります

 

カレーに入れる鶏肉は子供の小さい口のサイズに合わせ、食べやすいように10g以下にカットをする。

 

人参などの野菜を形にしてカットしたり、飾りになるように

 

 

 

他にも、玉葱は噛み切れやすいように繊維に沿ってスライスをしたりなど、

使う食材、調理の仕方もターゲットに合わせて作っていきます

 

 

 

 

 

普段の授業で学ぶ基礎基本はもちろん、とっても大事ですが

 

こういった特別なターゲット層に向けた

料理の世界でもさらに専門的な知識と、技術を学ぶことができます。

 

そのため、ホテルやレストラン以外でも幅広いシーンでも活躍出来る為に

山手では専門的に学ぶことができます。

 

 

実習の教室も現場さながら、最新の設備。

 

そんな山手で

 

皆さんも料理やお菓子について学んでみませんか?

 

 

 

 

 

【東京山手調理師専門学校】

〒158-0081 東京都世田谷区深沢8-19-19

【山手調理製菓専門学校】

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-5

日本料理 西洋料理 中国料理

製菓 カフェ ショコラティエ 製パン ブライダルの専門学校

 

【入学総合案内】

0120-805-801