世田谷授業ブログ(11/8)

2019.11.08

皆様こんにちは😆

 

 

 

東京山手調理師専門学校の「毎日つくる実習」をご紹介して参ります❗

 

本日の”つくる実習”のスタートです❗

 

 

 

 

本日のメニューは天然小鯛を使った

 

 

「若狭焼」「黄金焼き」

 

ポイントは漬けこむ調味料の割合の違いと鯛の焼き目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛の下準備🐟

 

魚の鮮度を保ちながら焼いた後に型崩れしないようおろしていきます❗

 

 

 

 

 

 

 

焼き加減を調整しながら

 

美味しく魅せるを意識して盛り付け

 

調理中も衛生意識をしっかり保ちながら進めて行きます❗

 

 

 

「うーん・・・何が違うのだろう?」

 

試食をして料理の出来栄えを振り返ります🙄

 

 

東京山手調理師専門学校ではこうして毎日技術を取得していくんですよ。

 

 

 

そして・・・実習の前に行うのが

 

 

「ルーティーントレーニング」

 

 

 

 

 

 

 

料理の基本を実習前に繰り返し行うことで確実に身に付けることができます。

 

 

日本料理の基本技術「桂剥き」

 

4月に入学して約半年ですがすでに完ぺきでした🤪

 

 

体に技術を浸み込ませます💪

 

 

 

 

「毎日つくる実習」の学びを詳しく聞いてみたい皆様❗

 

 

これから調理、製菓の技術を学びたい皆様‼

 

 

本校のオープンキャンパスに

 

 

一度是非遊お越しくださいね😊

 

 

オープンキャンパスのご案内はコチラ

https://yamanote.ac.jp/opencampus/

【東京山手調理師専門学校】

〒158-0081 東京都世田谷区深沢8-19-19

【山手調理製菓専門学校】

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-5

調理 製菓 カフェ 製パン ブライダルの専門学校

【入学総合案内】

0120-805-801