ドイツ短期留学レポート②

2019.09.06

9月に入っても暑いですね💦
まだまだ半袖でいけますね‼️
前回のレポートに引き続き、
「ドイツ短期留学(3週間)」について紹介‼️

『ドイツ短期留学 レポート1』はこちら!!
青い文字をクリック‼️

さて、ドイツといえばパンの国🥖
1500種類もあると言われておりますΣ(・□・;)

マイスター(世界が認めるプロフェッショナル)の授業の様子を紹介します(*´ω`*)

実習台は『木の台!』パンにとって一番ベストな実習台です‼️

山手調理製菓専門学校、東京山手調理師専門学校、

大阪調理製菓専門学校、大阪調理製菓専門学校ecoleUMEDAの実習室も木の台です❗️
日本は「湿度」が高いので、木の台の取り扱いには注意が必要です(衛生的に保つスキルが必要)

マイスターのデモストレーションを近くでしっかりと学びます✏️

ここでいきなりクイ〜ズ‼️

これは一体なんでしょうか❓
パン❓ ボウル❓ ヘルメット⛑❓❓。。。。(; ̄O ̄)
知っているかな〜

答えは‼️‼️
パンの『発酵カゴ』ですΣ(・□・;)

発酵カゴ使用のドイツパンは見たことありますよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
パン好きの方は食べたこともあるかも‼️

オーブンもドイツ製でタッチパネル式☝️
マイスターシューレは、最高の機材が揃ってます(*^^*)
実習も7日目になるとお手の物です‼️
スイスイ〜ラクラク〜🎵

この瞬間が幸せ(๑˃̵ᴗ˂̵)
焼き上がりの感動をお届けします‼️

ここでブレイクタイム⏳
マイスターと助手の先生はとても気さくな方(*^◯^*)
休憩中にこんな場面も。。。

ノリがいい〜╰(*´︶`*)╯♡

次回は「ドイツ短期留学旅行編」をお届けします(*´∀`)♪
「ドイツお菓子編」がいいですか❓
それとも「ドイツプレッツェル」もいいですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
それはまた次回の次回で〜

 

【ドイツ短期留学の研修先(3週間)】

ドイツ ミュンヘン リシャルト(1週目)
(創業130年 店舗は20店舗以上あるドイツパン、ケーキ、アイス、cafe)


ドイツ ロッハム マイスターシューレ(2週目、3週目)
国家資格所有者(ゲゼレ)を
さらに指導する世界が認めるプロフェッショナルを輩出する製菓製パン学校✏️

【東京山手調理師専門学校】

〒158-0081 東京都世田谷区深沢8-19-19

【山手調理製菓専門学校】

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-5

調理 製菓 カフェ 製パン ブライダルの専門学校

【入学総合案内】

0120-805-801