お菓子からつながる笑顔

皆さん、ケーキをお買い上げされるときはどんなときでしょうか。誕生日、結婚記念日、入学祝etc.誰かを喜ばせるために、自分のご褒美に、様々な思いでケーキを買いにいらっしゃると思います。ケーキとは、素敵なひと時になるように演出する道具の一つです。ライフイベントに密接に関係があり、それぞれの想い出となる物語があります。作り手からしたらたくさんあるケーキ、でもお客様にとってはたった一つのケーキ、お客様の笑顔をイメージしながらひとつひとつ大切に作る「おもてなしの心」を学んでいきます。

2016.10.19

「ありがとう」っていわれること

笑顔と笑顔をつなぐエピソード

本日、ケーキショップ2日目を迎えました。昨日の反省を活かし、よりよいサービスの向上と円滑な運営ができるよう実践を通じて学んでいきます。ここでショップ運営中にあった素敵なエピソードをご紹介します♪

夕方頃、お子様連れのお客様がご来校してくださいました。お話を伺っていると、お子様のお誕生日ケーキを探しにいらっしゃったとのこと。ケーキショップでご用意していたアントルメは、ショートケーキ、ガトーショコラ、山手ロール。お好きなメッセージプレートをお付けできる旨をお伝えするとショートケーキに決められました。その場でチョコレートのプレートを作成し、お客様に確認していただいたところ「わぁ~、ありがとう」と大変喜ばれました。この「ありがとう」といわれるこの瞬間が一番嬉しいですね。

おもてなしの心

「自分の作ったケーキで誰かを笑顔にする」この目標に到達するまで、様々な努力があります。きれいにスポンジは焼けるか、飾り付けの生クリームの絞りは均一かなどの技術力を毎日実習を繰り返しながら習得していきます。しかし、技術だけ向上させてもいけません。お客様をイメージしながらつくる「おもてなしの心」、おいしいを手から手で笑顔を届けること、最初にこの世界に引き寄せられた思いを大事にしながら人間としても成長してほしいとわたしたちは思っています。


ケーキショップは10月18日(火)~10月22日(土)12:00~18:00までオープンしています( *´艸`)近隣住民や会社員の方々、高校生などなどたくさんの方にきていただいています!明日も元気に活動しておりますので皆様のご来校心よりお待ちしております♪

アクセスはこちら↓

http://yamanote.ac.jp/school/access.html


東京の調理師 専門学校

【山手調理製菓専門学校】

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-5

【入学総合案内】

0120-805ー801

  • このエントリーをはてなブックマークに追加